急いで!今だけの期間限定特典です!


≪ペニブースト公式サイトはこちら!≫

やっぱり、こういった精力増強効果のあるサプリメントは副作用の不安がありますよね。特に余計な添加物が含まれていないかが心配です。

そこでここでは、ペニブースト(PENIBOOST)の全成分を解析して危険な副作用がある成分や添加物が含まれていないかを調べてみました。

ペニブーストの全成分から副作用の有無を調べてみました

ペニブーストの全成分解析

L-アルギニン
アミノ酸のひとつで、成長ホルモンの分泌を促進する働きがあります。また、精子の数を増やしたり、ED改善作用、精子運動性増加作用を活発化させるため不妊治療にも効果的と言われています。
体内でも生成されている成分なので、過剰摂取しなければ副作用の心配はありません。
亜鉛含有酵母
男性の前立腺・精子に亜鉛は多く存在していて、精子の形成には欠かせない成分です。また、EDの改善にも効果的と言われています。
過剰摂取すると悪心、嘔吐、食欲不振、腹部痙攣、下痢、頭痛などを起こす場合があります。
トンカットアリ
ハーブひとつで男性ホルモンを増やす働きがあり、勃起不全などの改善に効果的と言われています。
安全性は高く副作用も報告されていないようです。ただ、過剰摂取すると胃痛、吐き気、下痢、頭痛などの症状を起こす場合があるようです。
ポリフェノール
抗酸化作用が強く、動脈硬化や脳血栓などへの予防だけでなく精力増強への効果も期待できます。過剰摂取しなければ副作用の心配もありません。
プロポリス
ミツバチによって集められた樹液、花粉、ミツバチの唾液、ミツロウなどからできた成分です。さまざまな効果効能があり、健康増進、体力増進にはとても効果的です。
特に副作用の心配はないようです。
L-シトルリン
アミノ酸の一種で、血管拡張作用があります。そのため、血流をよくして勃起力や精力のアップに期待できます。また、乳酸やアンモニアなどを除去してエネルギー生成を促すので疲労回復に役立ちます。
過剰摂取しなければ副作用の心配はありません。
カルシウム/デキストリン
カルシウムは言わずと知れた成分ですよね。デキストリンはデンプンの一種で、1日の摂取量の上限値を明確に定める必要がないほど安全な素材です。
ゼラチン
たんぱく質の一種で、副作用の心配はありません。
ステアリン酸カルシウム
錠剤の表面を滑らかにして光沢を出すために使用されます。副作用の心配はありません。
二酸化チタン
白色の着色料として利用されます。経口摂取による毒性はそれほど高くないとされていて、生殖・発生毒性試験においても毒性は報告されていないようです。

全成分を解析した結果…

成分解析の結果、ペニブーストには危険な副作用を引き起こすような成分は含まれていないようです。

また、配合成分もとてもシンプルです。必要最低限の添加物が使われているだけで、こちらも体に害を及ぼすような成分は使われていませんでした。

ただし、過剰摂取すると副作用を起こす成分も含まれているので気を付ける必要があります。

特に亜鉛を過剰摂取することで下痢をしてしまう人もいるようなので、1日の摂取量はしっかりと守って飲むようにしてください。

ペニブーストの口コミから副作用の事例がないか調べてみました

ペニブーストの口コミを調べてみましたが、「副作用が出た」といった内容のものは見つけられませんでした。

成分を解析してみても副作用の危険はなさそうなので、1日の摂取量をしっかりと守って正しく飲んでいれば心配はなさそうです。

急いで!今だけの期間限定特典です!


≪ペニブースト公式サイトはこちら!≫

当サイトへようこそ!
はじめまして、サイト管理人のヒロシです。それ本当!?ペニブースト(PENI BOOST)に副作用がある危険な成分が含まれてる…!?全成分を解析してみた結果は…!?ペニブーストの購入を検討している方は読んでおいた方が良いですよ!!
更新情報
カテゴリー
Copyright (C) ペニブーストに副作用がある危険な成分が入ってるって本当!?. All Rights Reserved.